コットの選び方、オススメの2wayコットは?空冷ワーゲンでキャンプ!

SNSフォローボタン

YouTubeとInstagramもやってます!

2020年12月中旬の話ですが、車好きな友人達と久しぶりにキャンプをしてきました!
カルマンギアに荷物を載せて行くキャンプはとてもワクワクしますね~
並んでいる車が見た目も色もおもちゃみたいです笑

私今までバイクでキャンプしかしておらず、とにかく荷物は最小限コンパクト命でした。
ショベルにくくり付けられる量の荷物しか持ち運べないからです。

しかしカルマンギアで行けるとなると、4駆や1BOXカーに比べて荷室は小さいですが、バイクと比べると積める荷物も段違いで、キャンプアイテムを充実させたくなります。
みんなそれぞれの、お気に入りのギアを持ち寄って行うキャンプってこんなに楽しいものかと。
そして12月にコット無しで寝ると地面からの冷たさが伝わり、寒さでまともに寝れません。
そういうわけでコットを買おうと物色中であります。

コットの高さ

コットには地面からの高さがハイタイプとロータイプがあります。
それぞれのメリットを考えてみましょう。

ハイコットのメリット

  1. 地面からの距離があるので、地面の冷気や熱気の影響を受けずらく快適に寝られる
  2. 腰掛ける高さにちょうど良く、椅子代わりの用途にも使用できる
  3. コットの下に物を置くことができる
  4. 地面にそのまま設置する事ができる

ローコットのメリット

  1. 軽くてコンパクト
  2. 低いテント、タープ内で使用できる(空間を圧迫しない)
  3. 比較的安価である

さて、自分に合うキャンプスタイルは・・・

持っているテントは2~3人用のドーム型テントで高さが低い→ロー
バイクツーリングや荷室の少ないカルマンギアで持ち運びをする機会が多い→ロー
今後テントを買い替えたり、仲間のテントで使用する事もある→ハイ

収納サイズは小さいほうが良い。いざという時はハイコットで使いたい、でも今手持ちのテントにあうのはローコット。どちらも捨てがたい。
そんな人の為に2wayコットがあるではないですか。欲張りな私は2wayコットで探すことにしましたよ。

2wayのコットはどんなものがある?オススメは?

このご時世、なかなか店頭に見に行くのも気が引けてしまう・・・
そんな状況からAmazonやYahoo!ショッピング等で購入できるコットを調べてみました。

ヘリノックス コットワン コンバーチブル

出典:Amazon

  • 重量:2190g
  • サイズ:68×190×16cm
  • 収納サイズ:16×16×54cm

軽量コンパクトなチェアでおなじみのヘリノックスのコットです。チェア同様、軽量コンパクトでありながら高い耐久性を持っています。

別売りのレッグを付ければローとハイの切り替えが可能です。
設営も脚部分のジョイントはテコの原理を使ったシステムで、簡単に生地を張ることが出来ます。布に張りがあり、寝心地が良いと評判です。
間違いない商品ですが、一つだけネックがあるとすれば、コスト面でしょうか。
余裕があればこのコットを買っておけば間違いないと思います。

WAQ 2WAY フォールディングコット

出典:Amazon

  • 重量:3200g
  • サイズ:67×190×17cm(ハイコット時37cm)
  • 収納サイズ:18×18×60cm
  • 耐荷重:150kg

日本発のアウトドアブランドWAQです。高品質、高性能でありながら、価格も抑えられています。色合いも他のブランドに無いナチュラルなタンカラーで非常におしゃれです。
300Dナイロン製のベッドシートが程よく沈み込む事で、キャンプでの昼寝や夜の睡眠を今まで以上に快適なものにしてくれます。
アルミ素材の中でも、特に耐荷重の強い超々ジュラルミンを採用しており、150キロという安心できる耐荷重スペックとなっています。
付属のレッグポールを抜き差しすることによってハイスタイル・ロースタイルの2つの高さに調整可能。

Naturehike

出典:Amazon

  • 重量:2300g
  • サイズ:65×190×17CM(ハイコット時38cm)
  • 収納時サイズ:19×19×52cm
  • 耐荷重150kg

Naturehikeのコットです。
伸縮性の高いオックスフォード生地を使用しており、体をしっかりサポートしてくれます。
新素材アルミ合金を採用しており、2300gと、ヘリノックス同等レベルの軽さです。

GIMMICK GM-CT01BG アウトドアコット

出典:Amazon

  • 重量:2790g
  • サイズ:65×190×17.5cm(ハイコット時38cm)
  • 収納サイズ:16×13×52cm
  • 耐荷重:150kg

ファブリック生地600デニールを使用しており、強度と耐久性アップ、心地よい張り具合をしています。生地には撥水加工がしてありますので、雨や水がかかっても弾いて安心です。収納ポケット付きで、寝っ転がりながらポケットにペットボトルやスマホ等を収納できます。

まとめ

色々見てみましたが、私の好みとしてはWAQとGIMMICKの2種類が好みです。なかでも日本ブランドで、機能とコスト面を考えての最有力候補はWAQの2WAYフォールディングコット、タンカラーを狙っています。
これは人気らしく、今現在売り切れとなってしまっています。
2月中旬に入荷するそうなので、買えたらいいな~

ブログランキング参加しています。

記事を読み終えたらクリックして頂けると更新の励みになります。


にほんブログ村

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeとInstagramもやってます!