kalmanghia オイル交換!

SNSフォローボタン

YouTubeとInstagramもやってます!

結構前ですが、カルマンギアのオイル交換とファンベルト交換しましたよ~。ファンベルトは次回の記事で、まずはオイル交換から!

そんなに距離は乗ってないと思いますが、オイルは真っ黒でしたね。

エンジン真下にあるドレンボルトからエンジンオイルを抜きます。

エンジンからだいぶオイルにじんできてますね~、乗ったあと止めておくと4、5滴オイルが垂れてるんですよね。

まぁオイル漏れはまだ見なかった事にしておきましょう笑

ちなみに今回入れたオイルは、安いと有名な!?バルボリンVR1というオイル20w-50の鉱物油です。

安いから大丈夫なのかと色々調べてみました。

以下メーカーHPより引用

高温下での過酷な状況でも特殊成分がエンジンパーツを磨耗・摩擦から保護します。
サビ・スラッジの発生を抑制し、エンジンをクリーンに保ちます。
特殊清浄剤が燃焼室のデポジットを最小限に抑え、パワーを維持します。
ZDDP添加剤がエンジンを劣化・損傷から強力に守ります。
泡立ちを抑え、安定した性能を発揮します

だそうです。ちなみに、「ZDDP」と呼ばれる耐摩耗性添加剤は、ジアルキルジチオリン酸亜鉛といい、
酸化防止性能、腐食防止性能、耐荷重性能、摩耗防止性能等があり、添加剤としてエンジンオイルに使用されているそうです。

というわけで、バルボリン VR1 レーシング 20W-50 SN 鉱物油 1QT×12そんなに悪いオイルではなさそうです。

なので今回使って問題なさそうでしたので、しばらくカルマン君はこのオイルで行きましょう。

ちなみに自分のカルマンには2クォートと半分ぐらい使用しました。エレメント変えたら3クォート近く入りそうですね。

オイル交換時走行距離 98523km


にほんブログ村

ブログランキング参加しています。

記事を読み終えたらクリックして頂けると更新の励みになります。


にほんブログ村

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeとInstagramもやってます!