庭にムーングローを植えました

SNSフォローボタン

YouTubeとInstagramもやってます!

カーポートに引き続き、庭いじりです。
私はガーデニングの知識等はまったくありませんが、とにかく自分でなんでもやってみたい派です。

家の横にはお隣さんのフェンスがあっていいのですが、やはり味気ないので木を植えたかったのです。

庭にはすでにオリーブの木を植えてありますので、次はコニファーにしようと考えていました。しかし、調べてみるとコニファーってすんごい沢山種類があるんですね。
近所のホームセンターにもたくさんの種類があり、ゴールドクレスト、スカイロケット、ブルーアイス、ブルーヘブン、ブルーエンジェル、などなど、どれを選んでいいのか正直わかりません。
そんな中、インターネットを駆使して調べた情報により、種類を絞り、結果的に選んだコニファーはムーングローです。名前もカッコいいですね~

ムーングローの特徴

ヒノキ科 ビャクシン属
形状は狭円錐~円錐形になり、葉は密に茂ります。
青色系の美しい葉色が特徴で、冬には緑色が抜けて灰青色になります。
成長は1年で20~30cmと比較的早いですが、樹高はあまり大きくなりません。
1.5~4.0mほどになります。
日当たりが好ましいが、夏の暑さには弱い為、半日陰に植えると良い。
寒冷地では日当たりで良い。

丈夫なコニファーで、狭い庭でも比較的扱いやすいコニファーです。

植えてみました

という事で、決め手は樹高が高くなりすぎない所です。
よくあるゴールドクレストは小さい時はかわいらしいのですが、樹高は~20mの大木にもなってしまうのです。
頻繁に剪定できればいいのでしょうが、私はそんなにマメではありません笑

いきなりですが、植えてみました。
成長速度も速く、成長過程も楽しみたいので小さいものを選びました。

K.ghiaの色味とも合います。
なぜかネギが植わってます笑

ムーングロー

葉の形状と色味

他の所で使用してあまっていたバークチップを敷いてみました。
雑草対策に一面バークチップを敷きたいです。

ちなみにうちで使っているバークチップはこちらです。

ブログランキング参加しています。

記事を読み終えたらクリックして頂けると更新の励みになります。


にほんブログ村

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeとInstagramもやってます!