DIYでおしゃれな木製カーポートを作ろう!その3

SNSフォローボタン

YouTubeとInstagramもやってます!

それではDIYカーポートの組み立て編です。

その前に、前回の記事はこちら

DIYでおしゃれな木製カーポートを作ろう その1

DIYでおしゃれな木製カーポートを作ろう!その2

前回の記事でキシラデコールの防腐剤を塗布した柱を組み立てていきます。

で、手前から長さの長い柱を建てます。
土台の羽にビスで固定します。
この時は知らなかったんですが、コーチボルトっていう太いビスで固定したほうが良いですね。

柱を建てたら、上に梁を乗せます。
これが一人だとなかなかキツイ
不安定だし、ちょっとバランス崩れたら倒れます。
柱も結構重いのです。
組み立てる時は助っ人を呼んだほうが良いです。で、崩れないうちにビスを打ちます。
そして横に2×4材を打ち付けます。一人でやってるので脚立をうまく使いながら・・・
最初に防腐剤塗っておけばよかったのですが、組付けてから塗りました。
柱の切った余りの端材を利用して斜めに補強を入れます。
ボルトとナットで締める為、ミノで削ります。
この為にミノを買いましたよ笑
ミノで45度に掘ったら、ボルト用の穴を空けます。
こんな感じ。
写真だといい感じに見えますが・・・
なんてったってこういう木工は初めてなので、それなりのクォリティです。
とてもプロには見せられません。
でもね、下手なりにですが、作るのって楽しいんですよ~
2×4材の余りも使用します。木材を無駄なく使いましょう。
そしてキシラデコール
で、作った材料を組んでこんな感じで柱の補強をします。
もうカルマンが入っちゃってますね。笑
なかなかいい感じに
ちなみに前後方向の梁はこの金具を使用しました。
これなら一人でも組み上げられます。
作成途中
途中写真撮り忘れましたが、横の板を貼り、垂木を入れました。
後ろ以外、ぐるっと板を貼っています。横は2分割ですが、一人で付けるのは不可能に近い為、助っ人を頼みました。
ここまで出来たら、波板を買ってきます。今回はポリカの半透明のものにしました。
ノアにドンピシャで入りました。3.6mぐらいの2×4材なら中積できるので、こういう時にワゴン車っていいなと思います。
で、上に乗せます。サイズがギリギリで切らずに行けそうなサイズを買いました。
重ねもわずかになってしまいました。
ジャンジャン貼っていきます!
唯一失敗したのがココ・・・
後ほど書きますが、ココは雨どいを付ける予定の場所です。ちょっと張り出しが少なすぎました。。。
とりあえず波板も貼り終わってひと段落♪

うーんカルマンに木造カーポートが似合うね~
ここまでくるのに休みの日にちょこちょこやって半年かかりました!
費用的には材料代10万円ぐらいかかっています。
あとはこのあと雨どいの設置と、下が土のままなので、何かしら施工します。
それと柱がまだ弱いので下のほうを繋いで補強を考えています。
まだまだやる事は山盛りだ。

ブログランキング参加しています。

記事を読み終えたらクリックして頂けると更新の励みになります。


にほんブログ村

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeとInstagramもやってます!