ショベル フルオーバーホールまでの道11 ~シリンダーヘッド組付け~

SNSフォローボタン

YouTubeとInstagramもやってます!

オーバーホール続きです!

ロッカーカバーに、ブッシュ交換済みのロッカーアームを組み付けていきます!

シリンダーヘッドにガスケットのっけて・・・
ヘッドカバーを付けます。

シリンダーヘッドを乗せました!

ショベルのエンジンらしくなりました!
メカメカしくてカッコイイエンジンです。

シリンダーヘッドボルトを組付けする前にインマニを合わせてヘッドの位置決めします。
上記画像はインマニのバンドまでついてしまってますが、バンドは付けずにインマニとシリンダーヘッドの隙間が一番少なくなる位置を探してシリンダーヘッドボルトを組付けします。

結構この作業が重要で、インマニとの位置合わせしないと、後々に2次エアを吸ってしまう原因になります。
位置決めをしてヘッドボルトを規定トルクで締め込みます。

プッシュロッド組んで~

キャブつけて~、ダイナSつけて~、オイルホース取り廻しして、プライマリーベルト張って~

早朝、深夜の空き時間を見つけては作業し、
とりあえずここまで!

あとは配線とマフラー、ステップ、タンク等かなぁ~、次の休みにはエンジンかけれそう♪

ブログランキング参加しています。

記事を読み終えたらクリックして頂けると更新の励みになります。


にほんブログ村

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeとInstagramもやってます!