ショベル フルオーバーホールまでの道8 ~Eキャブ清掃~

SNSフォローボタン

YouTubeとInstagramもやってます!

ショベルのエンジンオーバーホールはなかなか進んでませんが、ショベルについていたEキャブの清掃をしました。

エンジンからの吹き替えしのススできちゃない

早速全バラにしました。

キャブクリーナーに浸してしばらく置いておきます。
するとどうでしょう、汚れがきれいさっぱり落ちてくれます。

なんだかスロットルシャフト等摩耗も少なく程度よさそう♪
なーんて思いながら清掃していました。

ピカピカ~

にしたら

まじでショッキングな出来事が・・・

ミ・ミ・ミ・ミクスチャースクリューの
穴にクラックがぁ~!!!

ミクスチャースクリュー先端も曲がってるし・・・

だーれ!?ミクスチャーグイグイ締めちゃう人は?
どっかの記事で読んだ事があります。
このミクスチャーをグイグイ締めこむと、キャブ本体がやられると・・・

まさにこのキャブはやられています。
まじでEキャブがもったいねー

どうりでミクスチャー全部締めこんでもアイドリング止まらなかったわけだ。
アイドリングも下げると安定しなかったのはこれが原因だったっぽいなぁ。

ミクスチャー部のクラックあんどモッコリですが、
ここがモッコリしてると、バタフライが全閉しないという事に気がつき・・・
手直ししました。
グリグリと上から押して、モッコリ&クラックはいくらか目立たなくなりました。

とりあえず今までアイドリングはイマイチだったけど、普通に走れてて走行中のセッティング自体も悪くはなかったので、ミクスチャースクリューだけ交換して様子見ます。

まあ、最初の状態よりはよいでしょうw

とりあえずキャブ組み立ててみました。

やっぱOリング交換と油面点検ぐらいやっとこうかな~

と、キャブはこれぐらいにして、次回再び腰下作業にとりかかります!

ブログランキング参加しています。

記事を読み終えたらクリックして頂けると更新の励みになります。


にほんブログ村

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeとInstagramもやってます!

コメント

  1. やじん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    クラック良くあるみたいだね!!
    補修する方法とか知らんの!?

  2. knock より:

    SECRET: 0
    PASS:
    やじんさん
    良くあるみたいですね~
    補修する方法があるなら教えてほしいです(泣)